「Passione~パッショーネ~」とは、イタリア語で「情熱」という意味です。Passioneは、難病患者であるが為に就職先がなかなか見つからないといった方の相談に応じ、情熱を込めて就労支援のバックアップを行うことを目的とした、NPO団体です。

新着情報&お知らせ

2016.12.8
『「新万葉染めでワークショップ」で地域コミュニケーション活性化!』プロジェクトを行っております。皆様のご支援をどうぞよろしくお願い致します。
2016.12.8

『難病患者の就労をマンガで伝える講演会』が、お陰様で大盛況のうちに無事終えることが出来ました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2016.12.7
事業内容ページが出来ました。
2016.9.22
10月29日土曜日にパッショーネ主催の無料講演会『難病患者の就労をマンガで伝える講演会』を行います。多くの方のご参加をお待ちしております。
2016.8.3
本日8月3日付けの毎日新聞に「京都難病支援パッショーネ」理事長のインタビュー記事が掲載されました。
2016.7.15
パッショーネの事務所がまるっとスリっとゴリッとエブリシング、抗菌・抗ウィルスコーティングされました!!!
2016.5.2
本日の京都新聞の夕刊の一面にパッショーネの記事が掲載されました。
2016.4.26

4月21日(木)の読売テレビ「かんさい情報ネット ten.」でパッショーネが紹介されました。

2016.4.26
京都府も4月1日からヘルプマークが始まりました。
2016.3.15
本日2016年3月15日付けの京都新聞23面、情報ページ「一緒にやろうよ」というコーナーにパッショーネの事が掲載されました。
2016.1.21
マンガ事業部の難病あるあるマンガブログ【雨ニモ負ケズ病ニモ負ケズ】の取り組みが毎日新聞に掲載されました!
2015.7.15
難病あるあるマンガブログ【雨ニモ負ケズ病ニモ負ケズ】―ある日突然難病になってマンガを描くことになった―を開設しました。
2015.4.30
指定難病の第二次分スケジュールが発表されました。5月中旬には指定難病告示され、7月には医療費助成が開始されます。(厚生労働省 厚生科学審議会(疾病対策部会指定難病検討委員会 (第12回))
2015.3.23
指定難病(医療費助成制度)の第二次検討疾患(196疾患)案が発表されました。(厚生労働省 厚生科学審議会 (疾病対策部会指定難病検討委員会 第11回))
2015.1.28
平成27年2月28日(土)RDD(世界希少・難治性疾患の日 --レア・ディジーズ・ディ-- )が全国各地で開催されます。京都府では京都難病連主催で、ゼスト御池 御幸町広場で行われます。くわしくはこちら(京都難病連ホームページ)
2014.12.22
「京都府障害のある人もない人も共に安心していきいきと暮らしやすい社会づくり条例」が平成27年4月1日より施行されます。(条例パンフレットより)
2014.12.18
障害者総合支援法の対象となる難病が、平成27年1月1日より130疾患から151疾患に拡大されます。(厚生労働省HP周知リーフレットより)
2014.10.9
難病及び小児慢性特定疾病に係る新たな医療費助成制度への移行について~平成27年1月から,対象疾患の拡大など新制度に移行します!~(京都市情報館広報資料より)平成26年9月19日
2014.8.28
平成27年1月から助成を先行実施する特定疾患とする疾病指定難病とすべき疾病(検討結果)110の疾患が、指定難病として選定されました。(厚生労働省HP掲載)
2014.8.28
”そばにいるよ”の【特定疾患受給者証を使用してうけられるサービス一覧】を更新しました。
2014.8.11
平成26年9月12日 グランドプリンスホテル京都にて、「第六回京都ほっとはあとEXPO in kyoto」にパッショーネが出展します。
2014.7.1
難病の方のためのWEBショップ「そばにいるよ」がリニューアルオープンしました。
2013.11.18
【京都新聞に掲載されました】サンサ右京内に商品販売スペースがオープン!
2013.9.22
【難病患者・内部障がい者対象】職業訓練・就職サポート受講生を募集しています。一緒に社会復帰を目指しましょう!
2013.9.10
事務所移転に伴い、アクセス情報を更新しました。
2013.8.17
就労支援事業所開設の取り組みが京都新聞の記事として掲載されました。
2013.8.9
“そばにいるよ”で販売している商品「にゃんべる」がマイナビニュースに記載されました。
2013.4.18
難病のみなさまに安心と健康をお届けするWEBショップ“そばにいるよ”をオープンしました。
2012.9.13
Facebookページを開設しました
2011.11.22
ホームページをオープンしました

京都難病支援パッショーネ設立趣旨

世の中に埋もれてしまっている難病患者の技能、労働力を社会の表舞台に出して日本経済に活気を与える特定非営利団体を目指します。

難病患者の就労支援

私たちは行政に対して補助・援助を求めることを主としていません。あくまでも患者の自立を目指した就労を支援しています。

難病患者とは

私たちが定義します難病患者とは、厚生労働省が指定する「難治性疾患克服研究事業(調査研究対象306疾患)」と「障害者総合支援法(対象332疾病)」をいいます。

332疾患詳細はこちら

306疾患詳細はこちら

就労相談受付

就労相談は個別対応となります。まずは京都難病支援パッショーネまでご連絡下さい。

詳しくはこちら

このページの先頭へ

『NPO法人 京都難病支援パッショーネ』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

バナー:ネットショップ“そばにいるよ”